テラの常備薬

ホーム > 読 書 > 児童書・絵本

読 書読書

読 書

 読書の記録でボケ予防とボケ確認 2017/6月
物忘れ、特に固有名詞が出てきません。借りてきた本を再び借りてしまい苦笑いでごまかしたりも。 その対策として感想文は無理でも記録ならばとひと月に一冊を目標にスタートしたのです。 しかし、ここ数年、読書は続いていても記録はままならず。気分一新、一年に一冊だけでも更新しよう!

日本を信じる アンの青春 アンネ・フランクの記憶 東京すみっこごはん
日本を信じる アンの青春 アンネ・フランク すみっこごはん
ドイツ道具の旅 喜知次 大東亜戦争の真実 夜明け前
ドイツ道具の旅 喜知次 大東亜 夜明け前
わが母の記 恋いちもんめ 秋の花 和菓子のアン
わが母の記 恋いちもんめ 秋の花 和菓子のアン
ぼくらの祖国 イエスの生涯 とりつくしま 知より情だよ
ばくらの祖国 イエスの生涯 とりつくしま 知より情だよ
赤い指 韓国と日本国 国想い・夢紡ぐ こころげそう
赤い指 韓国と日本国 国想い・夢紡ぐ こころげそう
私と20世紀の 樹縛 官僚たちの夏 ハーストーリー
私と20世紀の 樹縛 官僚たちの夏 ハーストーリー
崩れ 往復書簡 辿る山路の 凍える牙
崩れ 往復書簡 辿る山路の 凍える牙
殺人レストラン まほろ駅前 点と線 激流
殺人レストラン まほろ駅前 点と線 激流
黄落 告白 孤宿の人
黄落 告白 闘 孤宿の人
水神 隠居 宗五郎 ハリー・ポッター 橋をめぐる
水神 宗五郎 ポッター 橋
しずかの朝 でいごの花の下に 1Q84 日蓮
しずかの朝 でいご 1Q84 日蓮
首脳外交力 珈琲屋の人々 ノルウェイの森 墓地を見おろす家
首脳外交 珈琲屋 ノルウェイの森 墓地
心ゆたかな ズッコケ中年三人 死顔 愛しの座敷わらし
心ゆたかな ズッコケ 死顔 愛しの
ゆとりあればうれいなし 西の魔女が死んだ ほとばしる夏 落穂の天使
ゆとり 西の魔女 ほとばしる夏 落穂の
梅咲きぬ 死にとうない しゃばけ 壮士ひとたび去って
梅咲きぬ 死にとうない しゃばけ 壮士
江宮 隆之著 小杉 健治著 老いたるいたち 神様がくれた漢字
江宮 父と子 老いたる 神様が
手紙 悲しみの精神史 忘れ形見 大江戸仙花暦
手紙 悲しみの 忘れ形見 大江戸
巣鴨に出頭せず 藤沢周平 14歳からの哲学 小さな一歩から
われ巣鴨に 藤沢周平 14歳からの6 小さな
診察室にきた赤ずきん かあさんの味 市塵 半落ち
診察室 おかあさんの 市塵 半落ち
大地の咆哮 虹の橋 秘密 13ヵ月と13週と
大地の 虹の橋 秘密 13カ月
明日の記憶 信長の棺 ゆとりある生活 ダ・ヴィンチ・コード
明日の 信長の ゆとり ダ・ヴィンチ
凪の光景 東京に暮らす 国家の品格 ドイツ傷ついた風景
凪の 東京に 国家の ドイツ
博士の愛した ドレスデン逍遥 ばくこのままでいい もったいないじいさん
博士 ドレスデン ばくこのまま もったいない
バッテリー ながい坂 その日のまえに 壁のない密室
バッテリー ながい坂 その日のまえに 壁の
落下は枝に還らずとも 日本の敵 みちの辺の花 アイデイアル
落下 日本の みちの辺の花 アイデイアル
ことばの知恵を超 青空の向こう 凍れる河を越えて ハリーポッター
ことばの 青空の 凍れる ハリー
掲示板より 解夏 永平寺の四季 ほとけさまの知恵
掲示板 さだまさし 永平寺 ほとけさま
三浦哲郎著 冬の旅 太陽の子 おばあちゃん
三浦 冬の旅 太陽の子 おばあちゃん
■2017.08.20.更新 ページトップへ